ブログ BLOG

  • 書道

    2017.11.08

    DSC_0005.JPG 10/28.29と文化祭があり、出展しました。江月(こうげつ)ひきて呉(こ)にかえる

    字を書くことは下手で苦手ですが、習字は絵を描いているようで、とても楽しいです。 現在の級は8級です。来年どの位上手に成れるか、楽しみです

    • 続きを読む
  • 72歳

    2017.10.06

     IMG_1648.jpg

    9月22日 誕生日を迎え72歳になりました。

    小学6年生の孫からのお祝いのメッセージには「病気がなくいつも元気なところが頼もしいです」と書いてありました。 病気がないことは、頼もしいことなのか・・・と褒めてもらって関心してしまいました。

    • 続きを読む
  • My  ツアー

    2017.06.08

    DSC_0378.JPG

    電車に乗り 歩く Myツアー を計画してみました。    今は一年で一番美しい薔薇のシーズン 行ってみたいと思っていた旧古河邸からスタートです。                                              コースは 旧古河邸→六義園→六本木の国立新美術館で開催しているミュシャ展

    山手線 駒込駅を中心に左右 旧古河邸・六義園があります。

    • 続きを読む
  • 三島由紀夫 全集 読破

    2017.05.29

    DSC_0316.JPG

    約1年近くかかり 三島由紀夫 全集35巻を読破しました。

    一番苦手そうな本に挑戦しようと、迷わず三島由紀夫全種を選びました。 戯曲 評論 詩 が多く 戯曲は台詞だけなので、最初は戸惑いましたが 最後の方になると抵抗感はなくなりました。

    評論は他の作家の作品についてですが 程んど読んでいない作家の作品でしたので チンプンカンプンでしたが、評論をしている三島由紀夫の人となりが分かるようでした。

    小説は少なく残念でしたが、とても魅力的で、最後の結末には必ず 素敵に裏切られ なんて素敵な作家だろうと大ファンになりました。

    短編小説がまた唸ってしまうくらい、重さがあって魅力的です。

    太陽光線が陰る迄、1日5、6時間毎日のように読んでいましたので 実際の自分の日常と本の中の別の生活と同時に過ごしているようで、毎日がとても新鮮で 楽しかったです。

    三島由紀夫はとても頭のいい方で、自分の作品を読む読者にも理解力のある読者を望んで いるようで、ある物についての説明は、すればするほど難しく分からなくなってしまいました。        次は三島由紀夫が絶賛している谷崎潤一郎全集に挑戦します。

    • 続きを読む
  • 江戸城歴史散策

    2017.04.24

    DSC_0250.jpg 4月13日 江戸城歴史散策 東京駅丸ノ内口から出発 二重橋〜坂下門〜桜田門〜大手門 ガイドさんの説明が楽しく 石垣の黒い色の石は伊豆から茶色い石は御影石で小豆島から運んできたそうです。  人間業とは思えないくらい、ぴったり隙間なく積まれています。

    江戸城の広い敷地の半分以上は大奥が占めていたそうです。  大奥には年金性があり 女性の憧れの職業で賄賂を使ったりしてやっと入れたそうです。

     女中の女中は町屋の娘で奉公年数は決まっていた けど、お役目が終わるとお嫁さん口は  引っ張りだこだったそうで、やはり憧れの職業だったようです。

     桜も満開でハッピーな1日でした。

    • 続きを読む
  • 春は青春

    2017.04.10

    雪が降ったり、強い風が吹いたり、冷たい雨が降ったり、時には暖かい日があったり 毎日が期待と絶望の繰り返し 春は青春だそうです。

    可能性が一杯 体力、気力、知力 若さ 反面には 不安があり、満たされない気持ちに振り回され、悩みます。

    今年の桜のお花見は 冷たい雨の中で満開の桜を見ました。  青春は美しく輝いていますがキツイですね!

    • 続きを読む
  • フィギュアスケート 世界選手権

    2017.04.03

    フィギュアスケート 世界選手権で 羽生結弦選手が大逆転で優勝しました。 ショートプログラムでは5位でしたので、相当パワフルな演技で栄冠を手にしたのだろうと想像していましたが

    • 続きを読む
  • 嬉しい一言

    2017.02.13

    家から駅まで、大学のゴルフ場の沿道を通り17分程歩きます。

    先日 少し急ぎ足で歩いていました。

    突然 「あのね 私ね 向こうの方から歩いて来たの」 高齢の女性の方が話してこられました、道を尋ねられるのかと立ち止まり振り向きました。

    「そしたらね あなたが 遠くの方から コツコツと綺麗に美しく歩いて来るのが見えたの あまりにも品がいいなぁー と思い おもわず声を掛けてしまったの 皆んなに言われるでしょ」

    • 続きを読む
  • 運動する時の体の使い方

    2017.02.08

    同じ運動をしていても、体の使い方によって結果は違います。

    上手な体の使い方は力を抜くことです。

    稀に最初から力が入らない方もいらっしゃいますが、ほとんどの方は力が入ってしまいます。 力を入れない遣り方を身につけるには、年数が掛かります。

    • 続きを読む
  • 三島由紀夫 豊饒の海

    2017.01.30

    DSC_0066.JPGのサムネール画像 三島由紀夫全集を読み始めて21巻目になります。

                                                  19巻目 豊饒の海を読み始めようとした日の朝日新聞の朝刊に 三島由紀夫が豊饒の海を書き終えてから、体の中に死が入ってきたと伝え その9ヶ月後に自殺したと報じられていました。

    • 続きを読む
  • 71歳  歳を重ねる。

    2016.10.27

    img_change_71.jpgのサムネール画像

    鏡を見ると見慣れない顔がそこにあります。

    私はこの人•••• 

    去年迄似合っていた洋服が似合わなくなり、戸惑いを感じます。

    戸惑いを感じつつ 思考は変わらないので、外見の自分に振り回されず自己表現として、似合わなくとも好きなものを着る!

    変化していく自分を受け入れるには勇気と決心が必要なようです。

    • 続きを読む
  • 全てを新しく

    2016.10.05

    DSC01896.JPGのサムネール画像のサムネール画像 平井にスタジオをオープンしてから、気持ちがワサワサしています。 嬉しいのか不安なのか? 舞い上がったところで忙しく時間ばかりが過ぎていき、じっくり考えて答えをだす余裕がありません。

    • 続きを読む
  • 70歳から 再スタート! JR平井駅徒歩3分 教室オープン致します。

    2016.07.29

    DSC01854.JPG BodyCreationIMYの【美しく健康な身体創り教室】を JR平井駅より徒歩3分原田ダンススタジオで8月2日よりオープンいたします。 

    9㎝のヒール、スニーカーも新しくし再スタートです。 なんと幸せなことでしょう!! BodyCreationIMYの教室をオープンしてから早30年が経ちました。

    • 続きを読む
  • やっと始まる自分の人生

    2016.03.01

    DSC01463.JPG 最近 子供達が従兄弟会を開こうと話が纏まり、交流が活発に始まりました。 やたら親達の昔の写真が送られてくるようになり、どの写真をみても懐かしさより なんて私はブスなんでしょうとガッカリするより吃驚しています。

    • 続きを読む
  • 兄 塙義一 お別れの会

    2016.02.24

    DSC01473.JPG 兄 塙義一は平成27年12月18日 永眠いたしました。 2月23日には お別れの会が執り行われました。 兄は元日産自動車の社長でした。

    • 続きを読む
  • バックナンバー

上に戻る